最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

高齢猫のごはん。

  1. 2009/08/18(火) 14:49:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ぷっくる16才、まんなんと子ども達(にゃんち&ころちゃん)は15才。。
立派な年寄り猫ちゃんだよね。
で、先日、ぷっくるがふんづまった
腸まで流れた毛玉と、どうやらウンP自体が乾燥気味だったのが原因のよう。

それまで病気ひとつせず、快食快便と思っていたこの4猫ちゃん。
じっくんのことはバカにあれこれ調べたりしていたのに、猫ちゃんのことはどうしてか今のままでいいと信じきっていた・・・。

しかし、○年ぶりかにぷっくるが病院に行き、もちろん初めての先生だったのでいくらか基本的なことを聞かれた際、

今まで病気は?の問いに

何も、と答えた。
ぷっくるの全身をチェックしながら先生が一言。。

すごいね、ここまで健康なんて!

うん、でも、胃腸の働きが衰えてきたんだと、この日実感したの。

今は朝夕は缶詰、それ以外の時間はずっとドライフードを置いてある。
もちろんいつもお皿は清潔にして、フードも残った分は捨てて、入れ替える。

缶詰はいわゆる総合栄養食にはならないものをあげてるから、ドライフードが基本食となっているけど、もう長く食べさせているフードの内容を見直してみて、それから別のフードを探し、ひとつこれはもしかしたらいいかもと思ったフードを注文してみた。

どうなることやらだが、到着が楽しみ。




食べたい食べたくないがはっきりしてるにゃんち、あなたが今一番心配なんだよ。

DTIブログって?