最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

まんなん病院へ。

  1. 2009/12/08(火) 20:58:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
まんなんの結果の前に、実は病院を替えたことを書いとく。

じっくん耳血腫のときのステロイド〜ガンだよ!次もステロイド!の件(爆)以来、信用できなくなってしまった。
先日ふんづまったぷっくるも違う病院へ連れて行った。こちらは仲町台。
その後知り合いからいいかもっていう病院を教えてもらった。
で、じっくんの次のワクチンかなんかのときに行ってみようと思ってたら、その前にまんなんが3日ほど前から調子を崩した。

まんなんの気になる症状は下記のとおり。

1.右手がおかしい。身体のバランスがとれてない感じ。

2.歩いててもすぐにフセる。

大きく、このふたつ。

まんなんも9月で16才になったから仕方ないのかな・・・と思いつつ、昨日仕事から帰ってからのまんなんの足取りを見たら診てもらわなきゃとすぐに専務に連絡。
今度は猫!?っと思われたかもしれないが、何にも代えられない大事な犬と猫だと理解もしてくれてる。
「午後行けたら行く」と書いたが「何もなければ1日休んでいいですよ」と返ってきた(感謝の涙)

そういうわけで病院へ。
10時半頃(迷いながら)到着。

問診と触診にじっくり時間をかけてくれた。
まんなん最初は弱々しく抵抗してたけど、腕をまわして寄せると安心してた。
右肩のレントゲンを撮ってみることになり、先生が心音を聞いて雑音があると、私にもまんなんのちっちゃな心臓の音を聞かせてくれた。
素人の私でも分かる、トクトクという音以外の音だった。
そこで合わせて胸のレントゲンも撮ることになった。

結果は、症状ふたつの両方とも だからか・・・って結果だった。

ひとつめは、頸の骨が削れて丸くなってる部分があり、高齢のためこういうふうになったんだろう。
それにより多少の麻痺が出てきて、バランス悪く見えたんだ。

ふたつめは、心臓が大きくなってた。
だから少し動くだけですぐにフセたのか。

レーザー治療してもらい、Tタッチマッサージもしてもらい、最後は先生のそばでウトウトなまんなんだった。

タウリンの粉薬とコエンザイムQ10(サプリ)を処方。
ホメオパシーを推奨?する先生で、フラワーレメディにも詳しく、今のまんなんに合うものも教えてくれた。
クラブアップル、スクレランタス、ゲンチアナ。
とりあえずこの3種は飲み水に入れる。
じっくんのお水を立ち上がって飲むから、じっくんもしばらく同じレメディだね^^

次はあさって、朝一(診療開始前に)心電図と血液検査をして、病名確定後、今後の方針を決めていくことになった。

13時診療終了。
結構待たされる時間も長かったが、とにかく動かず、動けないのかな、私の腕に両手を乗せてウトウト。おかげでしびれた(笑)


いつもはまるまって寝るまんなんが夕べは横になり両手両足を伸ばして寝ていて、にゃんちがくっついてくると場所替えまでしてるのを見て、よほど身体がきついんだと思っていた。
今日は夜のごはんに薬とサプリを混ぜたものを完食。
そのおかげか、今夜はいつもと同じようにまるくなって寝て、にゃんちもくっついて寝るのを許されてるよ。


※実は自分のIPを他のエロIPと一緒に禁止してしまい、家からコメントが書けません。ガーーーン。
会社からお返事できるかと思います。
マシュー兄さんへの返事は、今日の日記で大丈夫ですね♪

DTIブログって?