最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

遠隔アニマルコミュニケーション

  1. 2010/03/07(日) 09:37:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
先日まんちゃんの言葉を聞いた日、友人がそのまたご友人に依頼してくださってアニマルコミュニケーションをしていただくことになりました。

こちらの先生は遠方にお住まいの方で、いわゆる遠隔ACです。

私が会社に行ってる間、天気予報では曇りか雨かと言っていたにもかかわらず、ぽかぽかと春の陽気の昼下がり。

先生よりいただいた報告をそのまま載せます。



ACさせて頂きました♪

ちょぃと調子良く繋がれました!
まんなん様、結構元気でした♪

ブログ、拝見しました。
4日にもACされているようで、内容はほとんど代わり無いものでした。

以下、ご報告させて頂きます。

***************************************************

・まんちゃん、初めまして、こんにちは。
お母さんに頼まれて、お話を伺いに来ました。

→ まんちゃん、こちらをガン見。

「最近、私の話を訊きに来る人間が多いな。」


・少しだけ、いいですか?

→ 鬱陶しそうに(笑)

「私の体のことだろう?しんどくはない。体が言う事を利かないだけだ」

・しんどくないの?

「自分の体のことは自分がよく知っている。」

・お母さんや家族みんなが心配してるんだよ?

「分かっている。でも、心配する必要はないと伝えてほしい。
私は老いも死も怖くは無い。 ただ、家族が悲しむ顔は見たくない。
今、できることを懸命にがんばっているつもりなんだ。」

・まんちゃんは体が辛いのに、家族の事を考えて優しいのね・・・

「私は家族を愛している。私を迎えてくれた事にとても感謝しているんだ。
この先、私がどうなっても悲しむに暮れることはしないでほしい。」

・まんちゃん、もう近いってこと?
(とても失礼なことを訊いてしまいました、ごめんなさい)

「迷っている。受け入れるか、抵抗していこうか。」

・家族が気になるからかな?

「私だって、別れは悲しいからね。」

・お母さん、まんちゃんに“ありがとう、ごめんね”って伝えてほしいって。

→ちょっときつい口調でした。

「謝る事なんて何も無い!そんな言葉を口にしないで!」

・お母さんや家族の事、大好きなんだね。

「本当に本当に感謝しているんだ。謝りたいのは私の方だ。」

・まんちゃんが、お母さんに謝らなくていいって言ってるように、
お母さんもきっと、まんちゃんも謝らないでって思ってるよ。
大切な家族なんだから、色々とあっただろうけど、全部ひっくるめて幸せなんだよ。

「そうだったら、嬉しい。
ちょっと眠りたいから、もういいか?」

・ぁ、長々とごめんなさい! まんちゃん、色々とお話してくれてありがとうございました。
ちゃんとお母さんに伝えるからね。

「ありがとう、傍にみんながいるから私は平穏だ・・・。」

ゆっくりと眠りにつきました。

***************************************************


動物は人間よりも【終わり】を恐れずに寛容に受け入れる生き物だそうです。

自分の天命も知っていると、言われています。

まんちゃんは家族のことを想って、少し迷っているようでした。
自身も離れることに少し寂しさを感じているようです。

ご家族の愛情が、まんちゃんをとても大きく包んでこられたのが
まんちゃん自身からとて良く伝わってきました。

まんちゃんは自分は幸せなんだと、感じているようです。

まんちゃんがいつまでも家族と穏やかに過ごせますように。




私にはどうしても謝っておきたいことがありました。
でも、そのことすらも受け止めて、受け入れて、愛してると言ってくれるまんちゃんに、心からありがとう・・・。

ACしてくださった先生、本当に本当にありがとうございました。



一昨日はウンタンがうまく出なかったまんちゃん。




おちりをしきりと気にしていました。

このあと体中をきれいにして、ふとんのなかへ。

昨日は猫ちゃんたちの好きな草を買ってきました。
みんな夢中で食べて、家のなかは猫草のゲロだらけ^^;

食欲は相変わらずすごくて、水分多めのスープ状のものもあげてみました。

くしゃみもしているので、抗生剤を砕いてシロップ&ブドウ糖に混ぜてあげています。

今朝もいつもどおり早起きしてふとんから出て、ごはんちょうだい、とじっくんと一緒になって・・・うるさいうるさい!

ほんとに身体の機能だけが老いていってるようです。

中身は まんちゃん のままです。

今後のこと。

  1. 2010/03/04(木) 19:48:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
まんちゃんの中身(笑)が分かったので、病院のこと、治療内容のことについて、決めることができました。

今日午後、病院、といっても分かりにくくなっているため最初かかってた病院をA病院、先日連れてったもともとじっくんがかかってた病院をB病院としましょう。。
なので、B病院です、そちらに連れて行きました。

院長先生は往診で不在で、昨日電話で検査結果のやりとりをしてくださった先生がいらしたのでよかった。

身体のぼこぼこの原因が知りたい。

薬疹というのもないわけではないそうですが、皮膚の状態を見るといわゆる角質なんだそうです。
中からのぼこぼこなのか、表面的なぼこぼこなのか・・・
だけど首のあたりは硬くなってる部分もある。
シャンプーしたほうがいいかもしれないけど、心臓に負担がかかることと、シャンプーしたら多分ハゲッパになっちゃいそうだから、止めです。。^^;

皮膚がそんな状態なのでにおいも少し出てきてます。
アロマオイルを入れたぬるま湯をしぼったタオルで拭いてあげることにします。
それと昨夜教えてもらったように、レメディクリームを自分の手に塗って、手当て。
もちろん、オイルも焚きます。今はアンバー。私自身が安心する香りです。
あとにおいと関係ないけど、枕元には石達にいてもらっています。
大きなローズクォーツに私の気持ちをいっぱい込めて、留守中まんちゃんをまもってもらってます。


先生によると、すべて心臓から来てるんでしょう。。とのこと。


老い、ですね。


今あげてる心臓の薬、フォルテコールを続けるのか、それとも違う薬に?と聞いたら、フォルテコールが一番効くんですって。
10日分、もらってきました。
錠剤と、それを溶かしてあげるためのブドウ糖、それともしかしたら効果があるかもということで抗生剤をくれました。

次は、状態が変わらなければ薬だけもらいに来ればいい、とのこと。

うん、それでいいって思った。

またあの病院からの帰り道、悲しいわけでもないのに涙が止まりませんでした。

まんちゃんの言葉。

  1. 2010/03/04(木) 19:20:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
昨夜 動物の声が聞こえる人 に家に来てもらった。

まんちゃんの今の状態を知って、今後のことを決めたかったから。

結果、なんにも悲しいことなんかなかった!




『心自体がとっても元気だということ!』

『だけど身体は老いてきてることは分かってる。』

『思うように動けないけど、だるいなぁ って感じなんだって。』

でも思ったとおりに動こうとしてるまんちゃん。

今まで以上にごはんを食べる!

カリを食べるとき、カリッカリッ、じゃなく、むぎゅーむぎゅーって音を立てて食べてる。。。

『無理してるのかも。』と。

何をするにも、体力が必要で、結構たいへんになってきてるそうです。

缶詰を多くして、カリは少し小さく砕いてからあげよう。

お顔の筋肉もだんだん使うのたいへんになってきて、あんなへんてこりんな顔になってるって。

『ふとんに入るようになったのは、少し調子がよくなくなってなんとなく人恋しくなっているのかも。』

『さむいさむい』

じっくんが来てから家の中は一年中寒い。

毛の量も減って、かなり寒さを感じてるそうです。

よし、じっくんには悪いが、リビングの床暖をつけるぞ!
(私のふとん、リビングに敷いてあるので^^;)

『ごはんごはん』

まんちゃん(涙)

そして何よりうれしかった言葉。

まんちゃん、幸せなんだって。

今こうして田中家家族の一員としてみんなに囲まれてることが大好きなんだって。

幸せかみしめているんだって。

声、かけられるだけで、『うれしぃぃぃぃ』って。


私達こそ、まんなんいてくれて楽しいよ、幸せだよ、うれしいよ

『もっともっと』な、まんちゃん、いくらでもいてよ

もっともっと、一緒に家族しよう


言葉を伝えてくれてありがとう!




写真は私にくっついてすやすや眠るまんなんです。

幸せそうです

血液検査結果

  1. 2010/03/03(水) 16:49:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
電話にて確認。

甲状腺機能は正常だったらしい。。。。

ふぅ。。。

違う面から診てもらわなければならない。

明日午後に連れて行くことにした。

(会社、すまん・・・)

甲状腺は厄介な病気なのでホッとしたけど、原因が、と複雑な気持ち。

ふとん猫。

  1. 2010/03/02(火) 21:51:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
子供の頃から家には猫ちゃんがいた。

みんな、好きな家族のふとんに入って一緒に寝てたもんだ。

だけど今の猫家族は、ぷっくるはじめ、誰も一緒に寝てくれない!

洋猫だから???毛が深い猫種だからかな?


でも2週間ほど前から(つまりブツブツ出来始めてからだね)まんちゃんが私のふとんに入ってくるようになった。
自力での体温の調節が難しくなってきているのかもしれない(よく分からんが)。

私がいなくてもふとんに入り込むまんちゃん。




ま、、万年床(笑)
掃除して敷きなおすけど。。。^^;

見てのとおり、きつそうです。

ところで。
土曜日に行った際「火曜日。早いほうがいいよ」と言われ、別の先生からは「結果が出たら連絡します」と言われ。。。
休みを取った。
昼頃電話があり、結果が出たか!?と思いきや、、、、性別やら年齢やらを教えてほしいという電話だった。
カルテ、その場でちゃんと作らないからそういうことだろ、と思ったし、今日は結果出そうですかと聞くと今日は間に合わないかもしれないって、それじゃ私また休みとるのかい。。はぁ。。。。
「結果が出たら連絡します」と再び言われて、今日は連絡はなし。

明日には出るね、結果。
・・・いつ行けるかだよ(涙)

DTIブログって?

前のページ 次のページ